検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

CART

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

SHOP INFO

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西2-6-10
TEL
03-3496-3317
営業時間
12:00-18:30
営業日
月~土曜日
定休日
日曜日

カレンダー

2019年4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
2019年5月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

※赤字は休業日です

  • お買い上げ合計金額1万円以上で送料無料
  • 送料についてはこちら
  • お問い合わせはこちら

【19.02.05 UP】60年代モッズと70年代ヒッピーの香り漂うマジックランナバウトの世界

イギリスの子供向け番組のキャラクターといえば、

 

機関車トーマスやポストマンパッド、

 

ウォレスとグルミットやテレタビーズ、etc…

 

と沢山のキャラクターが日本でもお馴染みですが、

 

今ひとつ知られていないけれど、60年代ポップな世界が楽しい

 

THE MAGIC ROUNDABAUT もイギリスでは人気です。

 

 

元は1964年にフランスで始まったストップモーションアニメでしたが、

 

BBCが内容をイギリス向けのオリジナルストーリーにして

 

1965年、長らく続いていた夕方のニュース番組の時間帯に

 

初めて子ども向け番組枠を設け放送開始、1977年まで続いた人気子ども番組でした。

 

その後も幾度となく再編されたり映画化されたりして、欧米ではグッズも色々と作られているのに何故か日本でのネームバリューは今ひとつ。

 

主人公は今や絶滅も心配されているスコットランドのオールド品種犬、スカイテリアの ”DOUGAL”。

 

 

ほかにビックリ箱キャラの ”ZEBEDEE” や、

 

 

頭でっかちに大きなリボンが可愛い “FLORENCE”、

 

カタツムリの”BRIAN” や、ヒゲモジャおじさんの ”Mr.MacHenry”、

 

おとぼけうさぎの”DYLAN” など、

 

登場キャラクターは今見ても60年代モッズと70年代ヒッピーを感じさせてサイケでお洒落。

 

そんな一見なかなかクセ者揃いのユニークな仲間達ですが

 

そこはイギリス版、お話の内容はほのぼのとした彼らの日常が描かれているのです。

 

最近プーさんやパディントンなどイギリスの児童書の実写化が人気のようですが

 

マジックランナバウトもいつか実写化されるかも!?